子育てしながら私も育て!(絵日記+日々の暮らし)

こんにちは!まうまうです。 慣れない育児と仕事と家事をなんとかこなす母4年目。 私より既に強い娘ういちゃん(3歳)と、可愛い犬顔の夫ちーたんの3人家族です。 徒然と日常の話を絵日記や暮らしの写真を主に綴っています。 外資系の仕事をしていて、出張が多く夜や朝の時差仕事も多いので、同じようなお母さんがいたら励みなるかなと思って初めて見たのがきっかけです。 土日更新が多いので暖かい目で見守っていただけますと嬉しいです。 絵もまだまだですが、娘と一緒に育っていきたいと思います。 子育て以外にも、日々の暮らしも時々UPしています。 旬の食材を使ったレシピや保存食作りも大好きです。 最近、子供たちに安心な環境を残せるよう、地球に優しい暮らしにも興味あり。 少しずつ生活を見直していっている毎日です。 ********* 2020 July 最近は世界情勢もあり、ほぼほぼ完全在宅になりました。 日々の変化に戸惑いながらも、1日1日成長する娘をみて、 私も一緒に歩んでいきたいと思っています。

徒然と日常の話を絵日記や旬の野菜や保存食などのレシピ、暮らしの写真を主に綴っています。

***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!(2020年8月更新しました。)
私たち家族の自己紹介です。
***********

2020年秋Ver
IMG_1352

どうもまうまうです。
この間、仕事で親しくさせていただいている方がご結婚されるということで
お祝いをお渡ししたらお返しを頂きました。

開けてみたらもうパッケージがとても素敵。
華やかで上品。
FullSizeRender
IMG_1112
FullSizeRender
FullSizeRender
Pukka feel newの方がおすすめということで、
お薦めは水出し~と教えていただいたので、
一晩冷蔵庫で水出ししてみました!

原料は全てオーガニックで、カフェインフリー♪
Pukka feel newの原料にはアニス・カルダモン・フェンネルということで、

もう少し個性的な味わいなのかしら~と思っていたのですが、
ほのかな甘味があり、とても飲みやすくすっきりと飲めます。
特有の香りはなくとてもマイルド。
FullSizeRender

お茶を飲んでいるとき位、喧騒から離れたいーーーー。

IMG_1405

********************

さて、もう一つご紹介するのが、
今がブームのKandis(冗談です、だいぶ流行りから経ちました・・・。)

春に購入していたのですが、随分と長いことインテリア化していました。
なんならハーバリウム的なポジションと扱いです。

FullSizeRender

FullSizeRender

この間ついに開けて試してみました!
まずはCHAI!
FullSizeRender
開けた途端ふわーと香る異国の香り。
紅茶と合わせるとなんともフュージョンしたユニークなお茶の出来上がり。
これ、カクテルのシロップにしたらいいんでない?

FullSizeRender

こちらはレモン★
レモンの薄切りが入っていてなんとも涼し気。

FullSizeRender

FullSizeRender

ただ味は・・・個人的にはちょっといまいちでした。
良いんだ、ハーバリウムだし。
良いんだ、カクテルのベースにするから。


******************

Pukkaはとても美味しかったので、今度は自分で購入したいと思います!









↓LINEで読者登録★ありがとうございます。嬉しいです。
IMG_0920



↓育児や日々の暮らしに買ってよかったものをこまごま載せています。
良かったら見て下さいね~。


IMG_0098

***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!(2020年8月更新しました。)
私たち家族の自己紹介です。
***********

2020年秋Ver
IMG_1352

どうもまうまうです。

以前お伝えした”胸元が見えるブラウスに一工夫、まさかのアレを使って…”を見ていただきありがとうございます。

あの時に背中のフックを取り外した捨てる下着…。
実はこんな感じで第二の人生(服生)を歩んでいます。

これですね。
image

さすがにありのままは写真にしずらかったので、
解体後からを(・・・要らない配慮でした。)
10年も前の下着でしたので、大分色あせていたし、もうそれなりに年を重ねたお母様としては、
もう下着としては使えないけど、可愛いレース。。。。

まずカップ部分と紐の部分を取り外して…。



要領としては、チューブトップを作る感じで。ゴム通し部分をちくちく縫います。
人形用だから小さいし、着心地とか気にしなくていいので(酷い)楽です。
image

ゴム紐を入れました。
メルちゃんも心なしか嬉しそう。
image


ゴム紐使ったけど、ブラのヒモそのまま有効活用しても良かったかも…
(有効活用にストイックすぎるわ)
image

そうしたら、前部分をつなぎ合わせて完成。
チューブトップと言えば聞こえはいいが、
プールのお着替え用のタオルみたいwww
image

そのまま着せたらチューブトップ着せられた感半端なかったので、
ゴム紐を縫って肩ひもを作ってあげました。

image

さらに寂しかったのでワンポイントにリボンを足して…。(縫いましたがボンドでもイイ)

完成~~★★★
簡単だし
想像以上に可愛い★★

image

おーオートクチュールだよ、メルちゃん!!
image

なんだかんだで着こなしてくれる君が好きだよ。

さすがにこういうのは作れないけど、↓↓↓↓↓↓
これも30分位で本当に適当~~に作れるので、
おススメです。
(元の材料が何で出来ているかはお母さんだけの秘密だよww)






しかし、メルちゃんってかなりお腹ぽっこりにできているよね・・・。
ウエストが絞れないからパンツだけとか作るのは結構大変そう・・・。

↓LINEで読者登録★ありがとうございます。嬉しいです。
IMG_0920



↓育児や日々の暮らしに買ってよかったものをこまごま載せています。
良かったら見て下さいね~。


IMG_0098

どうもまうまうです。
***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!
私たち家族の自己紹介です。
***********
IMG_1352

どうもこんにちは、まうまうです。

うちにある菜箸…。
実は同じように見えて二種類あります。
IMG_0810


ズームすると見えてくる。
四角い箸と丸い箸。

IMG_0811

私はあんまり気にならない質で、四角い箸と丸い箸を一本ずつとって料理してしまうのですが、
洗い物等で見つかる度にちーたんに注意される・・・。
(お局か!)


というわけで、目印をつけてみました!
IMG_0812

横にも一本黒いラインをひいてわかりやすく。
IMG_0813

それにもかかわらず、この間に四角い箸と丸い箸を気づかず1本ずつ使っていたりします。

イメージ。
image

もうね、本当、気にしないタイプなんですよ、私。
えぇ(遠い目)
自分ではもう少しちゃんとした人間だと思っていたのがそもそも間違っていたわけです。
そんな丸い箸だろうと四角い箸だろうと、ひとしく使えて料理も完成できればそれでいいじゃない、的な・・・。
image

ちーたんからは、もっと他のことが抜けている癖に、そういうところを細かく言われます。
『こういうところ直して』じゃなくて、
独り言の様に『いいんだよ、いいんだよ、まうちゃんはこういうところがダメなんだね~』って何度も言われると
小馬鹿にされているような(されているんでしょうけれど)感じで腹立つ~~!
で結局、私が怒って終わるんですけど。

皆さんの家庭はどうなんでしょう?
うちみたいに夫が(こういうことだけ)細かいタイプは少ないのかしら・・・。

*********************
さて、 そんな菜箸を使った超簡棒餃子レシピ。(唐突だな)
簡単ですが、食べ応え満点です。朝ごはんでも簡単に作れて軽く食べれます。
スプーンだけで混ぜるから手も汚れません。
成形も餃子の皮の上から押さえるときにできるので手が汚れず行けます。
中途半端にひき肉が余った時などにお使いください~★

基本材料
餃子の皮(私は大判が好きです、今回は10-12枚位?)
基本の具: ひき肉(あるだけですが、今回は100g位?)・パン粉(大匙2)・ピザチーズ(大匙2)・片栗粉(大匙1)
味付け:焼き肉のたれ
それだけで出来ちゃいます。

基本のひき肉・片栗粉・パン粉に加えて
★青シソ・梅や
★ネギ・細切りタケノコや
★鶏ひき肉とカニカマ
とかでも美味しいと思います。
余裕がある日のアレンジです。

材料のひき肉、パン粉、片栗粉を混ぜて簡単にまとまればOK、
この段階で味付けも一緒に。焼き肉のたれも入れておきます。
image

餃子の皮2枚を横に並べて重なる部分はお水を漬けて接着を促しておきます。
具を棒状に入れます。(丸めるときに成形できるので綺麗に入れなくてもOK)

image

餃子の皮の下部分に水をつけて、上からくるくると巻いていき、指で形を整えたら出来上がり。

image

揚げるのは大変なので、油をひいて軽く焼き目をつけて、出来上がり~~★
私は食中毒が怖いので、肉は基本半蒸し焼きにしてしっかり火を通します。

image
image

餃子みたいにチマチマつつむよりも具がガッツリ入るので手間が無いです。
準備も焼くのも餃子より簡単ですが餃子よりボリュームが出て、家にある材料だけでもできます。
3歳の子供でも手づかみで食べやすい棒餃子です。
★★★おススメですなので是非簡単に作ってみてください★★★


IMG_0920


IMG_0098




***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!(2020年8月更新しました。)
私たち家族の自己紹介です。
***********

2020年秋Ver
IMG_1352

どうもまうまうです。
シンプルに着られる服が好きで特に白い服やネイビー・グレー服が好きです。
(子育てしているので白い服はあんまり着れませんが)
opaque clip の白ブラウスです。


image


素材がポリエステルで出来ているので夏場はとにかく軽くてすぐ乾いて使い勝手が良いです。
しわにもならないので、出張にも持って行くことも。
夏だけではなく春~秋までこれで着こなせます。

麻のパンツとかと合わせるとザ★夏カジュアルなのですが、
モノトーンになるとトロミ生地が引き締まってフォーマルっぽくなります。
image

黒ワンピとも相性良いです。
image

真夏は黒を多めに出さないように白を上にすることも。
image

最近はぐっと冷えてきたので、グレーの薄いカーディガンなどを羽織ったり。
image

着こなしを色々比べるの楽しい…(自己満足)
***********


さて、このブラウスの問題点は
着ていると胸元が見えてしまう点でした…(;´Д`)
下のシャツが見えるとちょっと格好悪いですよね。
かといってこまめに整えるにも面倒・・・。
image
image

そこで、この間、着なくなった下着(ブラ)のフックを解体して取り付けてみたらどうだろう?
と閃きました!
image

これこれ。取っておいたんだった。
image

Take1
じゃじゃーん。
フックを漬けてみました!
image

イイ感じ!胸元が見えない。

あ、、、あれ・・・????

しまったっ・・・!

image

これだとふとした時にフックが見えちゃって違和感・・・。
これじゃぁ、さりげなく止まっていないので意味ない~~~!!!

ということで・・・。

Take2:
フックを内側に縫い込みました。。。

いや・・・。はい。
想像力が足りなかった。。。。

プロだったら当たり前のことですが、
ド素人なのでこうやって成長していくのだな~と思いました。えぇ。

image

表からはこんな感じの控えめフック★
この方が、フックの幅も狭いので、ブラウスも留まりやすくて、良い感じ★(^^♪
image

引っ張ってみても、今度は見えない★★★
やりましたよ、さりげないフック使い~~(≧▽≦)

image


というわけで、今回学んだのは。

☑フックは見えないように止める
☑ブラのホック(フック)が結構使える

の2点でした。。。

************

裁縫、見ての通りあまり得意ではないのですが、
子供が産まれてから、ちょこちょこ機会が増えて、
最近はなんだか細かい仕事は毎日なんだかんだ裁縫箱を開いている気がします。

80%が子供の服のお直しですが(丈直し、ボタン、穴補修・・・)あと、ぬいくるみ、おもちゃの補修も地味に多い。
子供服捨てる際の、(ボタンやリボンの)再活用目的のパーツ保存とかね。

*************

毎日裁縫箱を開けていると
なんとなく苦手意識がなくなってきて、
楽しく思えるようになるから不思議です。

裁縫上手なお母さんという存在にはまだまだ程遠いけど、
少しずつ裁縫嫌いが直ってきたので良しとしています。

↓LINEで読者登録★ありがとうございます。嬉しいです。
IMG_0920



↓育児や日々の暮らしに買ってよかったものをこまごま載せています。
良かったら見て下さいね~。


IMG_0098




***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!(2020年8月更新しました。)
私たち家族の自己紹介です。
***********

2020年秋Ver
IMG_1352

どうもまうまうです。
実は私の小学生の頃の笛が捨てられずにとってあったのですが、最近は専ら、ういちゃんの日々のおもちゃになっています。
image

ただピーっとふくだけなので高いレの音がず~~~っと鳴っていてキンキンします。
凡そ30年(ゲフゲフ)前のリコーダー袋なので思い切って新調しました~。

作り方は色々探してhirohiroさんの動画を参考にさせていただきました。
すんごい素敵な手さばきでガンガンミシンをかけていくので見ていて気持ちがいいです。
(私はお世辞にも裁縫が得意ではないのですがこれを見ていたら無性につくりたくなってきます。)



材料の布と入り口を止めるマジックテープ、道具はミシン。以上です。
*もともとの動画はパッチンスナップで留めていました。
*作り始めるまでよくわかっていなかったのですが、これは袋縫いと言って、
縫い目が一切表に出てこない(ぶきっちょさんには嬉しい!!)
そして縫う回数も3回です!!嬉しい~~!
布を裏返しから表へひっくりかえすときにマジックみたいでドキドキします。
それでは行ってみましょう!!

image
布を切ります。
短い方の布を中表にして右端を縫います。(最初、中表ってナニ?って小学校の家庭科がよぎりましたw)
image
そして1回目この後間違えたので、Take2.

リコーダー袋の出来上がりをイメージしながら。。。。
反対側に返して、さらに表面に出る布(緑地)を中表してさらに長い方の裏布になる生地を裏同士が重なるようにして・・・・。

*↓実際はぺたんと追ってあって長方形です。わかりやすいようにペロンと中をお見せしております。
image
image

それでこの長方形をコの字にぐるっと縫ったら出来上がり!!!

image

縫わなかった部分から、まずは裏をひっくり返して、そのあと表布を引き出すと、、、、
不思議、縫ってないのに袋ができちゃった~~!これが面白い!
image

image
上の蓋をを被せるとこんな感じ、で、できたーーー!!!

あとはマジックテープをペタッと留めれば出来上がり。
image

失敗した1号と一緒にパチリ。
1号は合わせる位置を間違えました…。しょぼん(´・ω・`)
なにに使おうかな、これ・・・。
image

何十年物の色あせたリペラペラなコーダー袋とお別れです。
(これも当時裁縫ができない母がそれなりに一生懸命つくってくれたんだと思われます。)
image

2回目は材料もあるし、要領も得ているので、布切るところから出来上がるまで30分位!!
結構簡単に進めました~!

簡単にできて、出来上がったときの達成感もあるので是非お勧めです。

↓LINEで読者登録★ありがとうございます。嬉しいです。
IMG_0920



↓育児や日々の暮らしに買ってよかったものをこまごま載せています。
良かったら見て下さいね~。


IMG_0098




↑このページのトップヘ