***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!(2020年8月更新しました。)
私たち家族の自己紹介です。
***********

2020年秋Ver
IMG_1352

どうもまうまうです。
今日は私の恐怖体験です。。。

**********************

先月末、仕事で北海道に行った時の話です。
その日は、仕事が終わり、(感染症対策で)夜ご飯はホテルの部屋で食べるために近くのスーパーに寄ったところでした。

レンタカーをスーパーに駐車して一息ついたら、隣からどんどんと窓をたたく音が。。。



IMG_1660



IMG_1655

その際に感じた、あのぞわっとした
やばい感じ・・・。

忘れられません。
本能で、これはなんかやばい感じだとその時点で思いました。
(実際、絵面も中々にホラーでした。)
時刻は17時半、日がとっぷり暮れてきたころ。

まぁ隠れていても出られないし、おそるおそる聞いてみるが、ぼそぼそとしゃべって何を言っているのかよく聞こえず・・・。
よくよくきいてみると、
車が動かない。
とのこと、

エンストかな?とその時は思いました。
コロナ禍なのにマスクもしていないおじいちゃんでした。


IMG_1665


んで、丁度いいことに同僚(男性)が一緒にいたので、私の代わりに見てもらうことに。
そんな怖い車、自分から乗りたくないし(酷い)


で、同僚がカギを回すと何事もなく一発でエンジンがかかる。
あれ?
たまたまエンジンがかからなかったのかな?


とその時は思いました。

どうやら、パーキングからドライブに入れるのに力が足りなかったとか言っている様子。
そのときはたまたまギアがはいたなかったのかと思っていました。
まさか本当にドライブに入れられないわけがない、
ここまで運転してきたんだから。。。

おじいちゃんは何事もなかったかのように、
『ありがとなー』と言って、車に乗り込み、
我々も、よかったよかったと、
一件落着した様に思いました。

その次の瞬間。。
凄いハンドルを切って、今にも隣の車にこする一歩手前!!!!!!!


あ、あぶな・・・・( ;∀;)


IMG_1661


おじいちゃん、ぶつかる!!こする!!と慌てていくも、
おじいちゃんはいたって無反応。。。

まっすぐ前にいくと車に轢かれそうなので、横で会話するも、おじいちゃんは無言のまま。

むしろ今までどうやって運転してここまできたの!!!!!???

IMG_1666



その後も、そのままドライブにギアをいれたまま硬直状態のおじいちゃん

なんとか運転席を開けて、パーキングモードにして、やっと一息。
(あの時スーパーには結構駐車していた車がいたのだが、全然人が戻ってこなくてむしろ大きな騒ぎにならず、幸いだったけど、私達しかいなくて恐怖だった・・・・)


IMG_1664
同僚、信用を得られず。。。
同僚は親切な人で、車に乗って安全な場所まで運転してあげようと提案したのですが、数分間はなしかけたものの交渉失敗した様子。
むしろ、会話できるのか、この老人と。。

ええい、役立たず!!!(´_ゝ`)



結局私が運転して、おじいちゃんはなんとか助手席、同僚は外に待機。
実際乗ってみてわかった、この恐怖。

サイドブレーキもかかってないし、ハンドルは回りっぱなし。
このままじゃ100%事故る。

ライトもついてなかったし・・・。
IMG_1663

運転中もおじいちゃんに質問するもどれも、無言。
うちまで送ってあげようか?と提案したけど無言。
だれかと一緒にきたの?と聞いても無言。
電話は?もってる?電話する?

無言怖いよう。。。



その後なんとか無事、駐車場の広い場所についたら、
おじいちゃんが急に魂が入ったように、私にありがとーありがとーといって、 
颯爽と(と言ってもゆっくりだが明らかに元気になった)運転席に戻った。。。

そのままなんとなく様子を見ていたら
(1-2分経って)なんとか今度は自力でギアを入れられた様子で、
時速5KM以下なんじゃないかと思う低速でゆっくりと駐車場を蛇行していった。。。。
(私が運転したときはサイドブレーキをかけたけど、解除されたのかは不明。。。)

それが私たちがみたおじいちゃんの最後でした、
不安70%、安堵20%、もう関わりたくない気持ちもちょっとあり複雑でした。。

な、なんだったんだ。。。と力が抜けました。


同僚にぼそりと
警察に知らせた方がよかったかな。。。と聞いても
警察は事件性がなければ動かないよ、と言われてそんなもんなのか。。と。。
じゃあ、どこに電話すればよかったんだろう。。。

あのままの状態だったら家に帰ってもパーキングとかギアを戻せるのか、
大丈夫だったのかとても不安な気持ちになりました。
かなり裏道を通って帰って行ったので近所のおじいちゃんなのでは、と思うのですが。
IMG_1662


未だにまたあの場面に立ち会ったらどれが正解だったのかわからない。
今回はなんとか駐車場内では無事故だったけどあの状態なら、いつか近いうちに事故を起こす。
でも返納できるような公共交通機関が整っている場所でもなし、
家族がいるのかどうかもわからない。
そんなおじいちゃんでした。。。

その後もたまに思い出しては心配です。。。
あのおじいちゃんは今でもあそこのスーパーに買い出しに来ているのかな。

↓LINEで読者登録★ありがとうございます。嬉しいです。
IMG_0920



↓育児や日々の暮らしに買ってよかったものをこまごま載せています。
良かったら見て下さいね~。


IMG_0098