子育てしながら私も育て!(絵日記+日々の暮らし)

こんにちは!まうまうです。 慣れない育児と仕事と家事をなんとかこなす母4年目。 私より既に強い娘ういちゃん(3歳)と、可愛い犬顔の夫ちーたんの3人家族です。 徒然と日常の話を絵日記や暮らしの写真を主に綴っています。 外資系の仕事をしていて、出張が多く夜や朝の時差仕事も多いので、同じようなお母さんがいたら励みなるかなと思って初めて見たのがきっかけです。 土日更新が多いので暖かい目で見守っていただけますと嬉しいです。 絵もまだまだですが、娘と一緒に育っていきたいと思います。 子育て以外にも、日々の暮らしも時々UPしています。 旬の食材を使ったレシピや保存食作りも大好きです。 最近、子供たちに安心な環境を残せるよう、地球に優しい暮らしにも興味あり。 少しずつ生活を見直していっている毎日です。 ********* 2020 July 最近は世界情勢もあり、ほぼほぼ完全在宅になりました。 日々の変化に戸惑いながらも、1日1日成長する娘をみて、 私も一緒に歩んでいきたいと思っています。

カテゴリ: 地球に優しい

***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!(2020年8月更新しました。)
私たち家族の自己紹介です。
***********

2020年秋Ver
IMG_1352

どうもまうまうです。

今日はちょっと真面目な記事。
以前にも紹介しましたが、
ジョンソンさん一家は5人家族でカリフォルニアに暮らしているのですが、1年間のごみはなんと小さな空き瓶1つ分・・・。



正直、そんなにストイックなことは現在の地点ではなかなかたどり着けませんが。
みんなが少しずつ少しずつゴミを減らす努力をしていけば、
地球は、未来の子供たちの環境は少しずつ良い方向に変わっていくと信じています。

人と比べるより、昨日の自分よりできたことをほめたい。
今日寝る前に一日を振り返ってよかったと思える毎日にしたい。
そんなささやかな願いで良いと思うんです。


********************
もちろん、プラスチックの包装紙を買うことも多いですし、
日々ゴミを出しながら生活しています。
そんな私ですが、この本を読んでから、各段に家のゴミが減ってきました。
ですので、今日はゴミを減らすために普段気をつけていることを箇条書きにつらつらと書いてみました。

どれも簡単ですぐできることです。そして無理には続けません。
自分の生活に合わせた方法で無理なく続けていくことがなにより大事です。

0. 大前提に家族の協力。
  色々ありますが、やはり家族の協力なしにはゴミは減らせません。
  普段から地球に優しい生き方を共有して色々話しておきましょう。
  我が夫、ちーたんはとても理解のある人で良かったです。

1. 繰り返し使えるものを、たまに手づくりしてみたり。
(リンク飛びます)
 ★ コーヒーフィルターを作ってみたり。
 ★ 布ティッシュを作ってみたり。
 ★ あとは布ナプキンもある程度は手作りしています。(私は100%布は難しいので使い捨てのものと併用しています。)
 ★そうはいっても紙ティッシュやキッチンペーパーはまだまだ私達の生活に必要。頻度は減りましたが、子供の紙おむつも使っています。上手に使い分けて少しずつ紙は減らしていきたいと思っています。


2. 生ごみを減らす努力
2-1. 食品ロスはなるべく出さないようにする。
 ★ 見やすい・取り出しやすい食品棚をこころがける。
 ★ 定期的に保管している食品の賞味期限を確認する
 ★  無買デーを用意し、家のストックで乗り切る。

2-2. 生ごみはなるべく庭の土に埋めて処理(もっとも虫などが湧かない)
 ★ (でもお風呂の髪の毛とかはやっぱりビニール袋で捨てちゃっています。。。) 
 ★ お茶殻やコーヒー豆のカスは土をふかふかにします。
 ★ 卵の殻は、基本酸性雨の影響で酸性に傾く土のpHを緩やかに上げてくれます。

3. 過剰包装を避ける
3-1. 食品売り場でも簡易包装されているものを購入する。
3-2. ネットショッピングでは備考欄に簡易包装を希望する旨を記す。

4. リサイクルゴミを見直す。
 ★ ペットボトルや瓶・缶はほとんどのの市のごみ回収や自治会で回収しているはず。よく分別しましょう。
 ★ 紙ごみも地域によっては紙バックで雑がみを持って行ってくれるところも。紙ごみはよく分別すればたくさん出てくるので、なるべく丁寧に分別して紙ごみをリサイクルしましょう。
 ★ 卵パックや透明トレーを回収する場所を見つけましょう。ゴミ回収していなくても、地域の業者や他地域のスーパーで回収しているところも。
image


5. 特に包装類のゴミは小さく折りたたむ。
 ★ ただ、そのまま捨てるだけではなくしっかりと小さく折りたたむことで嵩を減らすことができます。
 ★ 容量が小さくなればゴミ袋も節約できるし、ゴミを回収したり処理したりする人の労力も減らすことができます。


ゆるーく、そんな感じで取り組んでいます。
小さなことですが、少しずつ取り組んで、以前は3人家族で40L のゴミ袋が週2回、20Lのゴミ袋が週半ばに1回=計100L出していたのですが、今は20Lのゴミ袋が週2-3回=40-60Lにまで少なくなりました。

無理をしない、そして、ちょっといつもより気を付けてみよう、という意識でゴミが半分まで減らせたんです。

ほんの小さな積み重ねですが、限りある資源を大事にして生きていきたいと感じています。
私達よりも長く未来を生きる子供たち。
私達が見えない先を歩いていく子供たち。
そんな子供たちに少しでも良い環境を残していきたいですよね。

*********************

そんなこんなで、タイトルのScottieeさんなのですが、
この間Scotieeさんのティッシュペーパーの取り出し口のフィルムがなくなっていたのを見つけました!!
おーすごい進化!!
ティッシュそのものの素材以外の革新的イノベーションとも言えます。
企業側も余計なフィルムコストが要らなくなるし
ユーザー側もフィルムを取ってリサイクル(紙ごみ)に分ける手間がいらなくなる。
win-winじゃないですか?


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

問題は、以前買ってからまた買おうと思ったら姿を消してしまったこと・・・。
また会いたいよ、取り出し口のフィルムのない、ティッシュペーパーさん・・・。


↓LINEで読者登録★ありがとうございます。嬉しいです。
IMG_0920



↓育児や日々の暮らしに買ってよかったものをこまごま載せています。
良かったら見て下さいね~。


IMG_0098


どうもまうまうです。
***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!
私たち家族の自己紹介です。
***********
IMG_1352


ちょっと前ですが、8月中旬にゴボウを収穫しました~。

実は2年前に肥料袋で栽培する方法を試したのですが
上手くいかなくて翌年は挫折していました。
image
image
ちっちゃ・・・・。
細・・・。

********************
リベンジの2020年!

まずは4月頃。
ゴボウの種をまいた直後です。
使用したのはちーたんが独身時代に使っていて今は眠っているゴミ箱。
うーん。エコ!
image

脇にプスプス穴をあけて水はけを良くしたら、プランターの丈夫な中敷きと赤玉土を2/3位いれて、上は庭の土やら播種培土などを混ぜて、

GO GO SOWING!

FullSizeRender


芽が出てきたころ。
image


わーおワンダフル。
IMG_9279


葉が枯れてきたのでここらで切り上げ。
2020年8月中旬でした。収穫するよ~。

IMG_0755
IMG_0759
IMG_0758


ボッコン。
FullSizeRender

お!短いけど太いゴボウになっている!!!!( *´艸`)
やった~~(≧▽≦)
IMG_0765
FullSizeRender

この後茎とはっぱをなんとか味見してみましたが全く食べれませんでしたので割愛(白目)
IMG_0775


今年のゴミ箱栽培うまくいきました!!
ゴミ箱栽培の良いところ。
☑広い庭がなくてもつくれる。
☑収穫の時ほらなくても簡単に収穫できる。
☑簡単に太いゴボウになる(袋栽培より断然良かったです)

我が家にはおすすめでした。
ゴミ箱は丈夫でまた使えそうなので翌年もチャレンジしてみたいと思います。

IMG_0920


IMG_0098





***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!(2020年8月更新しました。)
私たち家族の自己紹介です。
***********

2020年秋Ver
IMG_1352

どうもまうまうです。

以前お伝えした”胸元が見えるブラウスに一工夫、まさかのアレを使って…”を見ていただきありがとうございます。

あの時に背中のフックを取り外した捨てる下着…。
実はこんな感じで第二の人生(服生)を歩んでいます。

これですね。
image

さすがにありのままは写真にしずらかったので、
解体後からを(・・・要らない配慮でした。)
10年も前の下着でしたので、大分色あせていたし、もうそれなりに年を重ねたお母様としては、
もう下着としては使えないけど、可愛いレース。。。。

まずカップ部分と紐の部分を取り外して…。



要領としては、チューブトップを作る感じで。ゴム通し部分をちくちく縫います。
人形用だから小さいし、着心地とか気にしなくていいので(酷い)楽です。
image

ゴム紐を入れました。
メルちゃんも心なしか嬉しそう。
image


ゴム紐使ったけど、ブラのヒモそのまま有効活用しても良かったかも…
(有効活用にストイックすぎるわ)
image

そうしたら、前部分をつなぎ合わせて完成。
チューブトップと言えば聞こえはいいが、
プールのお着替え用のタオルみたいwww
image

そのまま着せたらチューブトップ着せられた感半端なかったので、
ゴム紐を縫って肩ひもを作ってあげました。

image

さらに寂しかったのでワンポイントにリボンを足して…。(縫いましたがボンドでもイイ)

完成~~★★★
簡単だし
想像以上に可愛い★★

image

おーオートクチュールだよ、メルちゃん!!
image

なんだかんだで着こなしてくれる君が好きだよ。

さすがにこういうのは作れないけど、↓↓↓↓↓↓
これも30分位で本当に適当~~に作れるので、
おススメです。
(元の材料が何で出来ているかはお母さんだけの秘密だよww)






しかし、メルちゃんってかなりお腹ぽっこりにできているよね・・・。
ウエストが絞れないからパンツだけとか作るのは結構大変そう・・・。

↓LINEで読者登録★ありがとうございます。嬉しいです。
IMG_0920



↓育児や日々の暮らしに買ってよかったものをこまごま載せています。
良かったら見て下さいね~。


IMG_0098

***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!(2020年8月更新しました。)
私たち家族の自己紹介です。
***********

2020年秋Ver
IMG_1352

どうもまうまうです。
シンプルに着られる服が好きで特に白い服やネイビー・グレー服が好きです。
(子育てしているので白い服はあんまり着れませんが)
opaque clip の白ブラウスです。


image


素材がポリエステルで出来ているので夏場はとにかく軽くてすぐ乾いて使い勝手が良いです。
しわにもならないので、出張にも持って行くことも。
夏だけではなく春~秋までこれで着こなせます。

麻のパンツとかと合わせるとザ★夏カジュアルなのですが、
モノトーンになるとトロミ生地が引き締まってフォーマルっぽくなります。
image

黒ワンピとも相性良いです。
image

真夏は黒を多めに出さないように白を上にすることも。
image

最近はぐっと冷えてきたので、グレーの薄いカーディガンなどを羽織ったり。
image

着こなしを色々比べるの楽しい…(自己満足)
***********


さて、このブラウスの問題点は
着ていると胸元が見えてしまう点でした…(;´Д`)
下のシャツが見えるとちょっと格好悪いですよね。
かといってこまめに整えるにも面倒・・・。
image
image

そこで、この間、着なくなった下着(ブラ)のフックを解体して取り付けてみたらどうだろう?
と閃きました!
image

これこれ。取っておいたんだった。
image

Take1
じゃじゃーん。
フックを漬けてみました!
image

イイ感じ!胸元が見えない。

あ、、、あれ・・・????

しまったっ・・・!

image

これだとふとした時にフックが見えちゃって違和感・・・。
これじゃぁ、さりげなく止まっていないので意味ない~~~!!!

ということで・・・。

Take2:
フックを内側に縫い込みました。。。

いや・・・。はい。
想像力が足りなかった。。。。

プロだったら当たり前のことですが、
ド素人なのでこうやって成長していくのだな~と思いました。えぇ。

image

表からはこんな感じの控えめフック★
この方が、フックの幅も狭いので、ブラウスも留まりやすくて、良い感じ★(^^♪
image

引っ張ってみても、今度は見えない★★★
やりましたよ、さりげないフック使い~~(≧▽≦)

image


というわけで、今回学んだのは。

☑フックは見えないように止める
☑ブラのホック(フック)が結構使える

の2点でした。。。

************

裁縫、見ての通りあまり得意ではないのですが、
子供が産まれてから、ちょこちょこ機会が増えて、
最近はなんだか細かい仕事は毎日なんだかんだ裁縫箱を開いている気がします。

80%が子供の服のお直しですが(丈直し、ボタン、穴補修・・・)あと、ぬいくるみ、おもちゃの補修も地味に多い。
子供服捨てる際の、(ボタンやリボンの)再活用目的のパーツ保存とかね。

*************

毎日裁縫箱を開けていると
なんとなく苦手意識がなくなってきて、
楽しく思えるようになるから不思議です。

裁縫上手なお母さんという存在にはまだまだ程遠いけど、
少しずつ裁縫嫌いが直ってきたので良しとしています。

↓LINEで読者登録★ありがとうございます。嬉しいです。
IMG_0920



↓育児や日々の暮らしに買ってよかったものをこまごま載せています。
良かったら見て下さいね~。


IMG_0098




***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!(2020年8月更新しました。)
私たち家族の自己紹介です。
***********

2020年秋Ver(当分予約投稿の記事と、前後するかもしれませんが・・・)
IMG_1352

どうもまうまうです。

数年前に茶器をの蓋を落として割ってしまい、
ただ捨てられず、蓋なしで活躍していてくれていたので、延々とそのままにしていたのですが、
今年重い腰を上げて、修復してみることにしました。

修復法は、金継ぎ!

金継ぎとは・・・
(私はずっとカナツギと読んでいました・・・恥。正しくはキンツギです。)

欠けたり割れたりした器を、漆などの自然にある物を使って修復する伝統的な技法です。漆で修復していたのち、金紛を最後の仕上げのときに使います。

詳しくはこちらを参照しました。



そして、こちらの初心者セットを買いました~。

私が購入したのは、大御所で安心な東急ハンズさんのものです。



沢山工程があるのですが、主に、この5工程。 (中の説明書の通り)

1.漆固め…丈夫できれいな金継ぎを行うための、下準備を行う。

2.刻苧(こくそ)付け…部分修復用の「刻苧漆」をつくり、欠けた部分を埋めていきます。

3.錆漆(さびうるし)付け/錆研ぎ…より美しく仕上げるために、「錆漆」で細かい穴や小さい段差を埋める。

4.塗り/塗りの研ぎ…下地全体を覆うように弁柄漆を塗る、防水などのコーティングの役割。

5.金粉蒔き、金粉固め、磨き


全行程は取っていないのですが、一緒にみてハラハラしてください。笑
まず、最初の割れた破片の画像を撮っていなかったので、漆で接着したときから(多分この辺が5月です…)

IMG_9747
この後、実は茶器にうまくはまらなかったので、
一度解体して、もう一回接着する羽目に…(ここでもう6月くらいかな…。)


なんとか接着~。
IMG_9748

おそるおそる・・・。
IMG_0689

ガポッ
はいった~
ちょっとグラグラするけど入った~~!
IMG_0690

金粉をまぶして・・・。
IMG_0691

ふきふきして…あ、金粉がついてない部分がある・汗
IMG_1018

最後はメノウでコシコシとこすって・・・。
IMG_1019

完成~!
頑張った~~!
IMG_1036

無事に蘇りました~。

IMG_1037


いやー
忙しかったりすると平気で放置できてしまうので時間がかかりましたけど、
ずっと金継ぎやってみたかったので、とても満足しております。。

初心者はまず、少し欠けた器からやるのが良いそうなのですが、
あいにくと直したい食器がこの派手に割れた蓋だったので仕方ない。
と腹を決めて、キャーキャーいいながら頑張りました。

金継ぎは、時間も技も必要だけど、家で使う分には十分です。
また1工程の作業自体は30分もかからないので、時間をおいて少しずつコツコツできるのが良いです。
そして天然由来の材料のみ使用するので、安心して食器に使うことができておすすめです。

皆さ~ん、金継ぎやってみませんか?
自分で直した器は愛着がわきますよ。

↓こちらを購入しました。

こちらはスタイリッシュで素敵~



まうまうでした。

↓LINEで読者登録★ありがとうございます。嬉しいです。
IMG_0920



↓育児や日々の暮らしに買ってよかったものをこまごま載せています。
良かったら見て下さいね~。


IMG_0098





↑このページのトップヘ