どうもまうまうです。
***********
愛娘ういたんと、犬顔夫ちーたんと3人の暮らしをつづっています。
初めましてのかたはこちらもどうぞ!
私たち家族の自己紹介です。
***********
IMG_1032


前回の物凄いマニアックなぬか漬け記録を、読んでていただき、ありがとうございます。

こちらです。


前回のぬか漬け実験記録。
・ニンジン、1-2日漬ける。オーソドックスなお味。
・キュウリ、半日で十分、つけすぎると色が抜ける。塩もみすると美味しい。
・ナス、ヘタごとつける。早くつけると色が残るが苦い。つけすぎると色が抜ける。修行が必要。
・ズッキーニ、キュウリよりはねっとりして浸かるのもゆっくり目。簡単で美味しい。
・ミョウガ、さわやかな風味で浅漬けが美味しい。
・ショウガ、1-2日、なかなか風味がつかない、さすが、薬味の王様、ショウガ。
・ジャガイモ、茹でて1日つけたもののの風味がいまいち。もう少し長くつけても良いのかも。
・アボカド、ねっとりとしてチーズの様なコク。もうこれはぬかづけではない。別の食べ物。
・エリンギ、美味しいが、風味が強く初心者には不向き。水分も出すぎるのでリベンジ。
・昆布、2-3日漬けて食べると美味しい。
・ダイコンの皮、適当に2日、ぬか床の餌にしてから、細かく切ると歯ごたえがあり美味しい。

さて、ここからが、最近の記録、、、、です。

IMG_9762


①干し大根&ソラマメ
干し大根はとてもヒットでした。簡単に言うと、ぬか味のタクワン(そらな。)
歯ごたえも固くなって、細い短冊切りが一番おいしかった。もしくは荒千切り。

IMG_9754

時計回りにキュウリ、干し大根、干しソラマメ、ショウガ、にんにく、茹でジャガイモ。
IMG_9859

②アスパラ(中央にちょこっといます。):普通に美味しいけど、まぁアスパラはやっぱり焼いて食べるのが一番おいしい。
他、なす、黄色ズッキーニ、キュウリ、ニンジン、干し大根
IMG_9846


③茹でゴボウ・これも普通に美味しい。けど、他の漬物ゴボウとそんなに目新しくないかも。
IMG_9858

④ヤングコーンというわか失敗したトウモロコシは甘いけど固かった。。。やっぱり面倒でも一度茹でた方がいいです。
FullSizeRender

これはアボカド2回目、固いものが良いと書いてあったのですが、固いモノよりも前のロットの柔らかいロットの方が美味しかったです。なかなか難しい。
⑤オクラ:普通に美味しいけど期待通りの味。中々驚くような発見はない。


FullSizeRender


⑥ セロリ。。あんまり浸からず、葉っぱはシナシナして匂いはセロリだけど、クタクタしてイマイチ。
   一方で、ちーたんがぬか漬け嫌いなのですが、私がつけるようになってソロリソロリと食べてくれます。
  ぬか漬けきらいのちーたんはセロリは美味しかったようです。迷言がこちら。『セロリはセロリとして存在する!』

・・・(´・ω・)??

IMG_0029

⑦興味のあったスイカの皮。
  やはり、なんとなく抵抗があったので、家族が食べる前に切り分けて、食べかけじゃないものを使いました。
  皮はピーラーでカットしてなるべく赤い部分をそぎ落として使います。

IMG_0032


スイカの皮、これは美味しかった!!
なんか、ウリだわ、(そらな、本日2回目)
シャキシャキした歯ごたえもあって、久しぶりのヒットでした。
メロンとかスイカの摘果したのも美味しいんだろうな、苗作ってないけど。 

IMG_0040

⑧最後が干しキュウリ。天日干しと、食品乾燥機を使いました。
セロリの葉も乾燥させましたが、こっちは他の料理の香り付け用に冷凍保存。
IMG_0037

こちらが・・・。干しキュウリのぬか漬け。
水分はだいぶ絞ったのですが、食感もぶよぶよで味もイマイチ・・・。
私はキュウリは生でつけた方が美味しかったです。まだ残ってるけど、干しキュウリ・・・。

IMG_0086
うーんぶよぶよww
IMG_0087

前回のぬか漬け記録と足すと。

・ニンジン、1-2日漬ける。オーソドックスなお味。
・キュウリ、半日で十分、つけすぎると色が抜ける。塩もみすると美味しい。
・ナス、ヘタごとつける。早くつけると色が残るが苦い。つけすぎると色が抜ける。修行が必要。
・ズッキーニ、キュウリよりはねっとりして浸かるのもゆっくり目。簡単で美味しい。
・ミョウガ、さわやかな風味で浅漬けが美味しい。
・ショウガ、1-2日、なかなか風味がつかない、さすが、薬味の王様、ショウガ。
・ジャガイモ、茹でて1日つけたもののの風味がいまいち。もう少し長くつけても良いのかも。
・アボカド、ねっとりとしてチーズの様なコク。もうこれはぬかづけではない。別の食べ物。固い方が扱いやすいがやや柔らかい方が風味が増して旨い。皮に農薬がついている可能性があるので、皮はしっかりとる。
・エリンギ、美味しいが、風味が強く初心者には不向き。水分も出すぎるのでリベンジ。
・昆布、2-3日漬けて食べると美味しい。
・ダイコンの皮、適当に2日、ぬか床の餌にしてから、細かく切ると歯ごたえがあり美味しい。
・干し大根、美味しい、タクワンの様な食感。
・干しキュウリ、私には不適、ぶよぶよ、味も濃くなりすぎ。
・干しソラマメ、なんだろう…不思議な食べ物になってしまった。もそもそ、ぼそぼそ、しょっぱい。
・茹でゴボウ、美味しいけどぬか漬けじゃなくてもいいかな。
・スイカの皮、これは美味しい、立派なウリ類の漬物。風味もフルーティーで他にない味。
・オクラ…美味しいけど想像通りの味で面白みがない。(期待しすぎた)
・アスパラ…美味しいけど、やっぱり焼いて食べるのが一番。
・セロリ…私はあんまりだったが、ちーたんにはヒット。セロリっぽさがかなり残る。食感は変わらず。

大体やりつくした気がしますが、まだ茹で卵、パプリカ、タケノコ、いつかサンマをやってみたいと思うので、
また、その内何を漬けたかコーナーを更新します。


*********************

変わらず、ぬか漬け帖大好きです。おすすめです。。。

特に、ぬか漬け帖。A5の小さな本なのですが、とても奥深い。
私は元々有元さんの本が好きで、他の本も読んでいますが、
信者の様に読み込みました笑。

 

この中で、『おうちにぬか床があるのは、生きものを飼っているようなものだとも言えます。』
というのは、なんともしっくりきて、そうか微生物も生きものだものね。
ちゃんと餌をあげて元気にしていわわってあげないといけないなと考えさせられました。。
また、美味しいぬか漬けのためにいれるものとして、青梅、鮭カマの頭、山椒の実と、どれもびっくりすることばかり。おうちでも早速、鯛のカマを入れていみましたww。




こちらも本もぬか漬けのカレンダー、(季節ごとの旬の食材の提案)などもあっておすすめです。
***************************

次回は、、ぬか床のエサ(美味しくするために足しているもの)リストもいつかUPしたいと思います~。


IMG_0098



IMG_0920